クレマチス





クレマチス ネグリヤンカ
C.jackmanii 'Negritjanka
'

四季咲き つるの長さ:約2.5m〜3m

中輪、多花性

強健なので庭植えにも最適

新枝咲のたいぷなので、冬には地上部が枯れます。




ウエッセルトン







シルホサ フレックス
冬咲き

キンポウゲ科の耐寒性多年草(つる性)
草丈:2.5〜3m
花径:5〜6cm
花色:クリーム色、内側に赤紫の斑点
開花期:10〜2月
植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、
花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)
剪定:弱剪定
 花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。
2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝取り除き、芽の先端を剪定程度。












クレマチス・ユーリ
C.Integlifolia 'Juuli'
インテグリフォリア系

四季咲き 、耐寒性・耐暑性 つるの長さ:約1.5m
開花時期:5月〜10月
つるにならない木立性ですので、鉢植えのほか庭植えにも向きます。
新しく伸びてきた枝の節々に花をつける新枝先タイプなので、
地上部が枯れます。

横向きに咲く木立性の強健種。

花後の剪定: 地際から1から3節残して剪定
冬の剪定: 地際で剪定













ニオベ
Niobe ジャックマニー系

初夏〜秋咲きと、開花期間が長い四季咲き性です。
暑さや寒さに強く、育てやすく、多花性なのでゴージャスな品種群です。
新枝咲き(一部は新旧両枝咲き)




バラはマルガリータです。




どうもニオベは春と秋では色が違うようです。

これは8月で3度目の返り咲きかな。

花径も(4p位)、半分くらいになってます











ブルー・エンジェル
Blue Angel
ジャックマニー系の品種。
花は爽やかな水色で、黄花芯とのバランスがよい。
やや波打つ花弁で、動きがあっておもしろい。
とても花つきがよく、見ごたえがある。
強健で育てやすく、安心して楽しめる品種。
生育旺盛で、多花性。四季咲き性。

花期:5〜10月 花径:8〜11cm 長:2〜3m

強剪定(冬:地際近くで剪定、花後:地際1〜3節を残して剪定)
 














クレマチス パゴタ

Clematis Texensis Pagoda
つるの長さ3.5m
開花時期:7〜8月

特性
他に比べ夏の暑さに強い品種です。
新梢咲きのタイプなので冬には地上部は枯れます。




ハナシマ


ここから下は無くしてしまったものたちです。。

原因は分かりません??

↓モンタナは2〜3年で消えるそうですが、
存在感がある愛らしい咲き方に
2年草扱いでやっぱり植えたくなります。














テッセン








アンスンエンシス冬咲き

は剪定の時期を間違ったためと思われます。

花芽をつけようとしているときに強剪定してしまいました。

10月ごろだったかと。。