秋に咲く花



何年か前に撮った
秋の庭のようすもあげて
ちょっとひとり言です〜。








ピンクは、“グレッチャー”です。



クレマチス・ブルーエンジェル




後ろのオレンジ色は

金木犀








ベゴニア・センパーフローレンス

真夏の暑いときは休眠しているようです。

水は大好きですが、暑さで根グサレしないよう気をつけます。






ブルー・ムーン

秋に美しいバラです。葉っぱも銀葉で美しいです。

丈夫なのか弱いのか??

あまり大きくならないけれど、何度も返り咲きします。


















センニチコボウ





ダリア

八ヶ岳で買ってきました。
あちらで咲いていた丈の倍くらい(1・5m)の高さになってしまいます。
脇芽を積んだり、剪定したり
いろいろためしています。
なかなか思うように育ちません。。。







チョウジソウ

ほとんど日が当らなくても咲きます。

でも今年(09’)は、バッタに葉っぱをかじられて哀れな状態になってます。

無事に咲いてくれるでしょうか〜




ローズマリー

何度も挿し木してやっと根付きました。
水をあげすぎないように注意しました。




今は(’09・09)ちょっとした低木になっています。
(後ろに咲いているのはナツユキカズラ)

ローズマリーは、触れると、ととてもよい香りが漂います。
ラベンダーは、触らなくても近くに行くと爽やかな香りがします。

青い花も可愛いけれど、
お料理に使って重宝しています。
(鶏肉や豚・魚などの臭い消しにタイムと一緒に漬け込む)








カタバミとユーパトリューム















ポリゴナム(ヒメツルソバ

ご近所に咲いているのを見て
あんなに増えたら大変。。
と植えるのをためらっていましたが、この可愛さに負けて
とうとう植えてしまいました〜
やっぱり繁殖力は凄いです!



でもやっぱり可愛い〜^^*/sara









鉢植えの
柚子です。

この葉っぱは誰がかじっているのかな〜?

青虫?? バッタ?? 

丸坊主にしないでね。。。




娘が持ち込んだ柚子
「あ〜ん、どこに置きましょ。。。」
あちこちに場所をかえながら
それでも赤く色付くと嬉しい♪
実が小さい(直径4p)のを大きくするにはどうすればよいんだろう〜
無農薬だからジャムにして頂きました。

「やっぱり、もっと大きく育てようかしら






シルホサフレックス
(冬咲クレマチス)

この年は早く咲いたんですね。
今はまだ蕾です。(10月15日)








ユーパトリューム
Eupatorium coelestinum (西洋フジバカマ)
耐寒性多年草
今一番元気で、沢山咲いている花

草丈は60〜80cmほどになり、すっと伸びた茎に
アゲラタムのような花を咲かせます







鉢植えにすると、ボリュームも高さも思いどうり
これで、花が地植えと同じくらいに開けば完璧!

と思ったのに、これ以上開きませんでした。
株が詰まりすぎてるのが原因かしら?







ソラナム (ヤマホロシ) ツルハナナス

ナス科ナス属 常緑つる性低木 花期:5月ー11月
多花性 つるの伸長力大 花:紫から白へ変わる

ヤマホロシは間違いだそうです〜^^;











ルリマツリ

Plumbago.auriculata
      またはcapensis



原産地: 南アフリカ
開花期:  初夏〜晩秋
半耐寒性・常緑低木


















メキシカンセージ










サフィニア



カラミンサ



ミントの爽やかな香りがする宿根性のハーブです。
春から真夏を越して咲き続けるのでガーデニングの名わき役です。
白と薄いブルーの花があります。





シュウメイギク









オキザリス

アリッサム

















ホスタとカタバミ

ホスタをお庭のホーカルポイントにしているのを雑誌で見て
真似てみました。
存在感がありすぎて、小さなお庭のわき役にするには難しいです。





センテッドセージ

こんなに愛らしい花なのに、樹形はやっぱりメキシカンセージと同じ。。。
大きく広がってきます。

この淡いブルーが好きだけど、、、

私のお庭には大きすぎる。。

今年になってやっと気付いたんです!

ヤブラン




セージの花みたいで大きくならない。
日陰でも咲く♪

良いかも♪♪


トラノオ

真夏から初秋に咲きます。
良く増えて丈夫ですが、日当たりが悪いと花つきが悪いです。
なので、我が家のトラノオはこんな具合です。。